2007年09月26日

個人レッスンとグループレッスンの違い。

個人で楽譜を見て、独学でギターを勉強されてる方は
頭が下がります。スバラシイ。
このblogを読んでくださっている皆様はご存知のとおり
若葉はスクール派です。
練習のできるトキ、できないトキの波があるので
1年でメキメキ上達しました!とはあまり言いにくいですが
ギターを弾くのが楽しいのは事実です。

最初は私と先生とサシで行っていたレッスンですが
「グループだとまた違う楽しさがあるよー」
とグループをすすめられました。

ワタシが思うに、個人レッスンとグループレッスンの違いは以下。

■個人レッスンのメリット
・わからないことを聞きやすい
・自分の進捗状況に合わせてくれる
・多少のワガママを聞いてもらえる

■グループレッスンのメリット
・励ましあって競争心をもってレッスンできる
・時々優越感(時々劣等感もあるけど)
・練習しないと恥ずかしい

ワタシみたいに個人→グループってのは正直オススメだと思います。
だってグループレッスンってことは、全員が同じスタートラインとは
限らないんですよね。
ギターの弾き始めは時間をたっぷりとって教えてほしいですから
最初は個人のほうがいいでしょうね。

明日は、若葉が感じたグループレッスンで気づいたことを書きます〜。

posted by 若葉 at 21:00| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | ギター教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
発音するの?
Posted by BlogPetの小池さん at 2007年09月27日 14:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57362718

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。