2006年12月27日

軽快に楽しくシンコペーション♪

はっきり言って、私は初心者にまだウブ毛が生えたかどうかですし
音楽は専門ではありませんので、このサイトで細かい知識を
学ぼうと思うのはあきらめてください(おいおい

こんなことやったー。とかこういうことできるようになったー。とか
後から振り返って「こんなこと考えてたんだ、私ったら」
というひたすら自己満足なサイトでございますたらーっ(汗)

私よりもギターの上手な人がニヤニヤと見てくださるのと
これからギターを始める人が「おもしろそう」と思って始めてくださるのと
まだ始めたばかりの人が「コイツより俺のほうがマシだな。頑張ろう」とか
思ってくださればいいのです(後者はちょっと痛いけどバッド(下向き矢印)

…というわけで、シンコペーションの細かい説明は
割愛させてください(前置きが長いよパンチ
早い話が、空振りすることです(いいのか、その説明でっ

ジャカジャカジャカジャカジャカジャカジャカジャカ
と弾いていたものが
ジャージャカズッチャズッチャ
とリズミカルになるわけですよ(わかりにくいバッド(下向き矢印)

文章で表現すると、ちょっと頭悪い人みたいですね。。。

もっとオトナな説明をすると、コードを弾くときは
ピッキングでアップダウンアップダウンを繰り返しますよね。
その中で一部、ダウンを弾かない、アップを弾かないという手法です。
すなわち空振りをするわけです野球

■Cコードのパターン

〓〓〓〓[〓〓〓_C.jpg

たとえばこの例だと、3つ目のダウンは弾きません。
空振りします。スカッと。

■Gコードのパターン

〓〓〓〓[〓〓〓_G.jpg

で、これだと3つ目のダウン、次の小節の1つ目は弾きません。
ジャンジャンスカ!ジャンジャンジャンジャンジャンスカっとね。

■D7のパターン

〓〓〓〓[〓〓〓_D7.jpg

もうこうなると、ほとんどダウンを空振りです。アップばっかり。
私は必要以上に体が動くらしく、先生が笑いますわーい(嬉しい顔)
…必死なんですってば。

でも、このシンコペーションができるようになると
ちょっと弾ける人わーい(嬉しい顔)みたいです。あくまで、ちょっとですからね(涙

たまに素で空振りをして「そこは弾いて」と言われる→
banner_03.gif



posted by 若葉 at 13:25| 🌁| Comment(3) | TrackBack(1) | ギター教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は学ぼうとはしていますね〜(アレ!? でも私から見ると凄く細かい事だと感じます。若葉さんは大体の説明をしてるだけだとは思いますが、私から見ると凄くGOODなアドバイスです。
それと若葉さんが「こんなんで、私はこんなんが出来たよ。でもこんなんは難しくてあと少し掛りそう」私はそんな記事だけでも良いです。何かアレですね。顔がわからない人とこーやってコミュニケーションが取れるのが嬉しいんですきっと。
もちろん私ももっと上手くなれたら上手くなりたいですけど、若葉さんが上手くなると嬉しいんです。「あっ出来たんだ。おめでとう」ってなります。こんな私ですがココに居ても宜しいでしょうか…?

空振りですよね。私コレするとリズムが取りにくくなっちゃうんですよね〜(笑 そしたら体がメッチャ動くんです!!分かりますその気持ち。必死なんですよ!!ってなりますよね〜♪このリズムが取れる様になるとギターって感じになるんでしょうね(まだちょっと出来てまけど;やっぱり体が…動くんですって!!! 
Posted by アヤ at 2006年12月27日 17:28
うん。空振りすると、音とばしちゃうこと、ある(^^;
どこまでいったっけ〜?ってw
Posted by ぐるりぐら at 2006年12月27日 21:12
アヤちゃん>
うれしいこといっぱい書いてくれていたのに
お返事遅れてごめんね。
私がつまずいたことって、ほかの人にしてみたら
たいしたことないかもしれないんだけど、同じように
つまずいてる人に教えてあげたいなぁって思うんだ。
独学で頑張っている人もたくさんいるしね。ソンケーだよ。
アヤちゃんもいっしょにうまくなれたらいいよね。
…ってすでに、私より上手か(笑

ぐるりぐらさん>
私は体がゆれまくります。
体よりも、手動かせってかんじ(汗
Posted by 若葉 at 2007年02月01日 15:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30377413

この記事へのトラックバック

シンコペーション
Excerpt: シンコペーション なんとなく聞いたことありますか[:?:] カタカナ語的には語源は英語。 しかし、『シンコ』の語源は、スペイン・ポルトガル語で 『5』という意味です。 そこからき..
Weblog: 専門用語? なんだこりゃ???
Tracked: 2007-01-09 21:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。