2006年06月08日

教室の体験レッスン♪3軒目

いよいよ終盤となってきましたね。
こちらも某有名楽器メーカーの音楽教室です。

---基本データ---------------------------------
個人形式
月4or2回(週1回個人30分)
月謝¥確認中
----------------------------------------------

いよいよ、ギター教室見学ツアー(あ、勝手に決めてるだけね)も終盤です。
この3教室のどこかで決めたいと思っております。(`・ω・´)シャキーン
楽器屋さんの2Fにある音楽教室。
なんか、カラオケBoxみたいな箱部屋がたくさんありますよ。
様々な楽器を扱っているだけあって、出入りする人も
小学生くらいの子供からおじいさん世代まで様々。

受付で名前を告げると、すぐそばの箱(笑)に通してもらえた。
中では、おじいちゃんといっても過言ではない先生が座ってました。
今までで一番のお兄さんですな(^^;
ピアノ、おじいさん、椅子だけで満員御礼の部屋。
ギターのきっかけやどんなギタリストを知っているかとの問いに答えていく。

(徹平ちゃん、ごめん。ここでもWaTの名前は出せなかったよ)

年齢にあわせてしまう常識人の私は「すぐに浮かぶギタリストといえば」
の問いに対して思わず…

「さだまさし」

と答えてしまう(笑)←おまえ、いくつやねん。
先生は、笑って『関白宣言』を弾いてくれました。アハハハ
あと、ヤイコやらゆずやらいろいとアーティストの話をしました。
ただ先生はなかなか若者にはついていけず
「平井堅と平原綾香は大丈夫!」とちょっぴり日頃の
ジェネレーションギャップにお疲れの様子です。
WaT…(´Д⊂グスン

で、レッスンですが、ギターの持ち方がクラッシックスタイルで
左足の上にギターのくびれをのせます。
左足は小さな踏み台の上にのせます。
ヒールで来ちゃったので踏み台を低めに調節(すんません

さっそく弾いてみようということになり
「ぶんぶんぶん」の楽譜を渡される。
CとG7コードの二つを覚えて、歌いながら弾く。ほうほう。

歌は先行するけど、左手が動かないので
♪ぶんぶん………(手が探してる間)…ぶぅーー・・・・んとなる(笑)
でもだんだんしくみがわかってきて嬉しい。
とりあえずは1曲弾けた。おー。

お土産に楽譜をもらう(笑)

いい先生でした。おじいちゃんでしたが。
ゆっくり考えて、明日には結論出しますー。

★ランキング参加中です★
最近100位以内になりました!コチラ→banner_03.gif

posted by 若葉 at 16:24| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18998275

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。