2007年02月28日

Fコードの道はまだ続く。

そりゃもうね、必死でしたよーどんっ(衝撃)大奮闘してましたパンチ
ええ、Fコードですよもうやだ〜(悲しい顔)

『カントリーロード』のエンディングは1小節ごとにコードが変わるんで
油断ならない感じなんですぴかぴか(新しい)
コードチェンジのタイミングで一気に押さえられないと
あきらめて次のコードにいかなきゃなんない。

練習してても「アワワッ」となること多数。
ひたすら練習。
でもFコードの音はうまく出ない。

というのも、こんないっぱいいっぱいなくせに
私は省略コードを使わないという荒業に出ました。
省略コードだって押さえるのに練習しなきゃいけないくらいなら
Fコードでやったほうがいい!(めちゃくちゃな持論だね)

人指し指だけで、弦3本なんてありえねー!と思ってましたが
どうやら1弦目だけが押さえられてない模様。
これを克服すればなんとかなる!とがんばりました。

結果…レッスンでは練習の成果も出せず、散々でした。

あー、もっと弾かなきゃあかんなー。と反省してると先生が
「はい、じゃ次からはテキストやりましょー」
というではありませんか。

若葉「え、先生。まだFコード全然ダメですよぉ?がく〜(落胆した顔)
先生「今回はカポを使う練習だったんで、いいんですよぴかぴか(新しい)
若葉「はぁたらーっ(汗)
先生「心配しなくても、バレーコード強化月間とかありますから手(チョキ)

…そんな月間いらねぇ(涙

というわけで、またしばらくFコードを忘れることになりそうです。
でも先生に委ねることにしてますので、そのうちまたやるんでしょう。

先生のありがたいお言葉
「最初からFコードがうまくできた人なんて今までいませんよ」

そうだね、自転車に乗るときだってみんな同じ道をとおってきた。
Fコードもみんなが通る道。
あとから「あのときは大変だったなぁ」と振り返る日がくるはず。
そしてあたりまえのようにFコードが弾ける日もくるはず。


みんなが通る道だもの。→banner_03.gif




posted by 若葉 at 15:21| 🌁| Comment(9) | TrackBack(0) | ギター教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

パラッパラッパー♪限定ピック

用事もないのに、楽器屋さんへ行くのがマイブーム。
時々、ギターピースみたりもします。

で、必ず立ち寄るにはピック売り場。

以前、ドラゴンボールのピックが売ってたんですが
また今度来たときに買おうと思ったら
即完売。

コレ。もう在庫ないんです↓



なので、限定品はその場で買う!
と心に決めたワケです。(たいしたことじゃないですが

今日見つけたのは、プレステソフトの
「パラッパラッパー」の限定ギターピック。
全部で4色あるんですよ。カワイイ。
どうせなら全色買えばいいのに、なんで3色だけ買ったんだ?

070216_2132~01.jpg


といっても、アコギにはちょっぴり小さめかな。
エレキの人にはオススメかも。
堅さは、ややハードってとこかな。

楽天でも売ってました♪
12枚セットで税込み900円ですって↓



でも愛用してるのは、ギブソン(笑)。→banner_03.gif


posted by 若葉 at 14:33| 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | 楽器屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いよいよ、Fコード。

カポのおかげで、Fコードから逃れられたと思ってました。
思い込んでましたちっ(怒った顔)

甘かったッスもうやだ〜(悲しい顔)

カントリーロードの間奏の部分。
先生とのやりとり。
「はい、じゃカポを2フレットにつけたら、何になりますか〜?」
という感じでコードを直していくるんるん

先生「はい。じゃGは?」
若葉「…。」←わかってる
先生「Gは?」
若葉「です」

先生「出てきちゃいましたね」

気持ちを察してくれたのか、ニヤニヤ顔の先生ぴかぴか(新しい)
うぅ。わかりましたよ、やりますってば。

とりあえず省略コードで練習。
人差し指で1弦と2弦を押さえる。

先生「んー。違うね」

押さえきれてません。
でも1弦なんて、もうほとんど指の腹の部分じゃないですか。

ちっくょう。でも負けないぞ。
Fは絶対に弾けるようになるんだ!

この壁は越えてみせる。→banner_03.gif



posted by 若葉 at 14:06| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | ギター教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

『始まりの場所』〜ゆず〜

今は、レッスンで課題曲『カントリーロード』を弾いているんですが…
Fコードのない譜面なら弾けるんじゃないかと思って
以前古本屋で見かけて購入してあった譜面を開いてみる。

私が持っている本の写真はないんですけど、
アルバム「ゆずえん」のギター譜です。

  


中でも、比較的弾きやすそうなのは、『始まりの場所』ですね。
ここで使われてるコードって、G・C・D・Em・A なんです。
カポは4フレットにつけます。

さすがコードはもう覚えてるから、見ただけで弾けた。

ただ、曲をド忘れしちゃってますから(笑
サビだけ歌いながら弾いてました。

♪それなら今すぐに〜っ

すげぇ。すげえじゃん、俺 (地味に感動
隣に親もいたけどね(ノ´∀`*)親の前で歌うのは平気さ。
こうして弾ける曲がどんどん増えたらいいなぁ。
とはいえ、サビだけでもいっぱいいっぱいなんですが
曲が弾けるって、しかも自分が好きなアーティストの曲が
弾けるって嬉しいですよね。

WaT?それは、もうちょっと上手になってからじゃないとね。。。

一番最初に弾きたいのは「僕のキモチ」です!→banner_03.gif



posted by 若葉 at 17:01| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 練習日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小さな小さなスランプ。〜ミュート〜

ずっとずっとネックだったことがあるんですたらーっ(汗)
それは、CコードやDコードのときにどうしても出てくるXマーク
そうです。ミュートです。

※ミュートってのは、弦が鳴らないように押さえることね。

指が太くて短い私にとって、Cコードをおさえたまま
6弦を親指でおさえるということがとても至難の業でしたふらふら

ミュートしたときに鳴る音がとっても不協和音なんですバッド(下向き矢印)
わざと5弦から鳴らすように気を使ってみたりするものの
親指に気がとられると、コードが押さえられないあせあせ(飛び散る汗)

最初は、ミュートしなくてもコードを覚えることが先だったので
よかったとはいえ、先生も
いずれ(ミュートは)通る道だから」
と、課題曲"カントリーロード"からミュートを練習するように言われました。

今まで鳴ってた音じゃない音。ミュートのせい。
でもやらなくちゃいけない。頭ではわかってるんだけど。

指の長さのせいにだけは、したくない。

というわけで、ひたすら不協和音を気にせず練習しましたあせあせ(飛び散る汗)
CとDを繰り返してみる手(グー)
トチ狂ったようにしか聞こえなかったかもしれませんが…もうやだ〜(悲しい顔)
それでも不協和音は直らずバッド(下向き矢印)

もうダメかな失恋
少し日にちをあけて、再びギターを手にとるパンチ

ジャーン。…あ、できた。

コツは、やや指を丸くして弦の上に置くこと。
手首を前に突き出すようにして、極力手首も丸く。

やっぱり練習なんだなぁ。もしかして、指が伸びたのかな!?
とりあえずミュートはできそうです♪やったぁ!

ミュートに負けるな!→banner_03.gif



posted by 若葉 at 16:37| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 練習日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

2月14日小池徹平『君に贈る歌』発売!

世間を賑わせたWaTソロ活動開始!るんるん
解散なんて、絶対にありえん!むかっ(怒り)と私は楽観視してましたってばわーい(嬉しい顔)

で、『君に贈る歌』発売ですCD

????〓〓±_〓〓.jpg

以下公式サイトより抜粋記事


森永乳業 森永アロエヨーグルトCMソングとして既にOAされている
『君に贈る歌』(作詞 / 作曲 小池徹平)をリリース!!
当初はCMバージョンのみでCD化の予定は無かった今作ですが、
ファンの方々からの多くの希望に応える形で今回のCDリリースが実現!!


私はずっと気になってましたよ。
あの緑のギターはもう使わんの?ぴかぴか(新しい)ってね。
よかったよかった。
どうやらあのギターで歌番組にも出るそうよTV

というわけで、あの緑のギターについて
調べ上げた以前の記事はこちらぴかぴか(新しい)

このギター、売れたりして?→banner_03.gif


posted by 若葉 at 16:10| 🌁| Comment(6) | TrackBack(1) | 愛するWaTネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カポタストつけてみて(取り付け編)

カポのことは、わかっていただけたと思うんですが…わーい(嬉しい顔)
お恥ずかしい話、私は最初取り付け方がわからなかったですよたらーっ(汗)
すぐわかったって人はちょっと尊敬します。

私と同じように「わからんがなむかっ(怒り)」という方へぴかぴか(新しい)
きっちり説明させていただきます手(チョキ)
…誰もいなかったらどうしよう。


まず、カポタストを用意しまっす♪

〓〓_Φ¨??〓01.jpg

とりあえず練習で1フレット目につけてみます。
フレットのぎりぎりにつけるといいそうです。
ちなみに押さえるときも、ぎりぎりの方が音がいいらしいですぴかぴか(新しい)

〓〓_Φ¨??〓02.jpg

後ろはこうなってます。
ここでパチンとやるんですが、緩い場合は
後ろの黒いネジで調整。
ギターから外した状態で調整しましょ。

〓〓_Φ¨??〓03.jpg

これで取り付け完成でーす。


〓〓_Φ¨??〓05.jpg〓〓Φ¨??〓04.jpg

私の場合は、課題曲『カントリーロード』で2フレットにカポつけるので
以下のようになってます。

〓〓_??〓〓〓〓??.jpg

ちなみにつけた後、指の配置は
カポの隣のフレットからいつもとおりに指をおきます。
写真はCコードです。
縦にしちゃったからちょっと不自然だね…

〓〓????¢〓[〓.jpg

カポタストはひとつは揃えておいたほうがいいって♪
ちなみにカポをつけたあとで弾いてみるとちょっと高音になります。

下手な説明でしたけど、大丈夫でした?→banner_03.gif


posted by 若葉 at 15:37| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | ギター知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カポタストってそもそも何?(基本編)

時々、ギター譜に出てくる"capo:2"ってやつ。
すごく気になってましたちっ(怒った顔)
でも先生からは、「まだまだ(・∀・)ニヤニヤ」と
教えてもらえずで…。じらされまくりですよっ!あせあせ(飛び散る汗)

事の発端は、課題曲『カントリーロードバスにて。


とうとうFコード、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


となったんです。
あぁ、あのいわゆるバレーコードとかいうやつねexclamation×2
ひとさし指1本で、弦3本くらいおさえるやつねexclamation×2
みんなが挫折するやつねexclamation×2
もうすっかりビビリモードですがく〜(落胆した顔)

ところが、カポをつけてみると、あら不思議。

F#mがEmになってしまいました。

そうなんです。カポをつけると半音あがるんです。
しかも1フレットごとに半音あがるので
2フレット目にカポをつけると、1音あがるということ
目からウロコな画期的なシロモノぴかぴか(新しい)だったわけですよ。

で、課題曲のカントリーロードのF#mはEmになってしまったので
コード進行だけでいうととても簡単な曲になりましたひらめきウホホ黒ハート

なおかつ、カポをつけると弦を一度に押さえてあるため
いい音が出やすい!
ミュージシャンなんかも使っているそうですよ。

次は、取り付け編だ!→banner_03.gif




posted by 若葉 at 15:15| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | ギター知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やるよ!怒涛の更新♪

えーっと、お待たせしました。
一気にやります。更新しまっす!!

カポタストってスグレモノです。

■取り付け編
■カポタストの基本編


どうぞ、お楽しみください♪

あと、ここへは皆様ブックマークから来ていただいているようなのですが
もしよければ、リンク受付します♪
私も遊びに行きたいので、ぜひお願いします。
この記事にコメントつけてくだされば、対応しますので
よろしくです☆

posted by 若葉 at 14:59| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。