2006年10月11日

レッスン8日・9日目☆ストローク♪

すいません、更新が滞っておりました(汗
ちょいと自分の趣味で小説を公募に出しておりまして
ようやく締め切りも終わり、心置きなくギター弾けます。

さて、今は何をしているかというと、いよいよストロークしてます♪

今までは左手でコードを押さえることで必死だったのですが
(ええ、今でも必死ですよ?)
だいぶ、ギュッ!と弦を押さえることができるようになっていて
指の皮もめくれなくなってきました。わーい。
いよいよ、ギタリストの指完成です(それは違うよ

■ストローク
なかなか文章で説明するのも大変なのですが…
今までは上から下へ振り下ろすダウンストロークといわれる
ストロークでした。ふりおろすたびに「ジャーン」みたいな。

1小節の中でおろす!おろす!ってやってたわけです。
ま、せいぜい4回が限度?(笑
おろす!あげる!おろす!あげる!とダウンとアップの繰り返しで
ちょっとテンポアップした感じです。

で、ピックは今までM(ミディアム)の硬さでしたが…
もう少し硬いほうがストロークしやすいみたいで
しばらくは最初に買ったギブソンのH(ハード)を使うことにしました。
なるべく親指で深くピックを掴んで豪快にジャカジャカと。
ギタリストっぽい!(単純)

■ストロークの問題点
残念ながら、以前よりも大きな音が出るようになってしまい
夜中にこっそり練習はできなさそうです(涙)

先生に
「手加減してるよね?」
と指摘され、それならば本気でいかせて頂きますと
手加減しないで思い切り弾いてみると…
ジャカジャカジャカジャカジャーン!
音、でかっ(^^;
ギターってこんなに大きい音だったんだ。とびっくり。
一度本気で弾いてみることをオススメします(笑

■夢の中へ☆ノリノリバージョン
ダウンアップのストロークをつかって少しリズムをつけて
『夢の中へ』をひいてみると、なんだかノリがよくなりました!
今までは、弾き語りでしんみりした感じだったのに。
コードはもちろん完璧ですよ。おほほ。

■壁。
だいぶ左手に不安がなくなった私ですが、実はまだFを知りません。
いわゆるFの壁にまだ出会っていないんです。
先生いはく「嫌になっちゃうくらい高い壁だよ」とビビらせてきます。
でも譜面を見ると、それなりにFを使ってる曲多いんですよね。
とりあえず今は、目の前の課題をこなしていくのみだ!

まだ見えぬ壁をおそれるよりは、練習あるのみ!→banner_03.gif



posted by 若葉 at 14:33| 🌁| Comment(13) | TrackBack(0) | ギター教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。